セッション 拝島

次回ジンハウスのスペシャルセッションは7月1日(土)です!

拝島南口でて斜め左にあるビルの3Fという絶好のロケに拝島ジンハウスはあります。

建物の入口にギターが飾ってあるのですぐわかると思います。

拝島駅前にオープンしてから19年目を迎えるジンハウスは、実は中原宙さん、BROOM DUSTER KAN、宮國英仁など知る人ぞ知るブルースマンやシンガーがほぼ毎月のようにライブをやっている濃いハコだったりするのです。

基本的にはロック系、それも古き良きブリティッシュロックが中心かと思いきや、開催されるセッションのジャンルも幅広く、ビバップ、サンバ&ボサノバ、昭和歌謡・フォーク、ブルースなど様々なジャンルで定期的に開催されています。

中でも界隈のブルース好きやストーンズ好きが集まるのが、第一土曜に開催されるスペシャルセッションです。

基本はブルースで、集まる人も多くはジュニア・ウェルズ、ハウリン・ウルフなどブルースをやられる方が多いのですが、ストーンズやビートルズのブルースナンバーや、「リトル・ウィング」(ジミ・ヘンドリックス)をやったりもします。まあ、要はその場の参加者が「やれる」と言えばわりと何でもありの、「いい意味での緩さ」もウリの一つかもしれません。

店内にはパーカスが豊富に置いてあり、カウベルやタンバリン、コンガ、シェイカーといったおなじみのアイテムから、クラーベ、アゴゴ、ビブラスラップまである(笑)。一体何のハコだと思ってしまいますが、これらを手に取り、楽器を弾けない人でも参加が可能になっています。

実際、居心地の良さを感じてか吉祥寺や世田谷方面など、この手のお店が数多くあるエリアから拝島まで足を運ぶ常連さんもいらっしゃるんですね。

まあ実際、拝島は、青梅線・五日市線・八高線そして西武線が乗り入れるターミナル駅。ですから、各方面で最寄り駅の近くでセッション開催がなくても、拝島までくれば見つかるというわけです。各線沿線でお探しならここ拝島のジンハウスは要チェックではないでしょうか。

ちなみに、ジンハウスのマスターは料理の仕込みが大好きでめっちゃこだわった料理がメニューにもあります。筆者のお勧めは海軍コロッケ、海軍カレー、ケンちゃん餃子。絶対一度は食べたほうがいいです。めっちゃこだわってます。人気ゆえすぐ品切れになるらしいので、食べてみたい方は前日ぐらいに電話で尋ねたほうがいいかも。

開催日時:原則第一土曜日 20:00~23:00

ジャンル:ブルース、オールドロック

チャージ:1000円+1ドリンクオーダー

所在地:東京都昭島市松原町4-12-4三愛ビル3F

電話:042-542-5612

交通:JR/西武線 拝島駅徒歩30秒

 

管理人プロフィール

社会人ドラマーです。盛り上げる系のドラムを目指して、上手な人達の影響を受けたくて日々セッション通いしてます。

ブルースマンだとジョン・リー・フッカー、マディー・ウォーターズが特に好きです。魚料理とバーボンがあれば生きていけます(笑)。

どうぞよろしくお願いいたします。

© 2017 ブルース ジャム セッション rss